赤く問い黒く答える
或る二人の日常。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
着物
記入者:赤頭巾


昨晩の出来事について。




『赤頭巾サン!オワー!!今日は着物なンだねーっ!!』

「はい。仕立てて頂きました。」

『OKOK、ベリベリ可愛い。』

「まあ。」

『しかし、なんてーの。赤頭巾サンはやっぱり何か被ってないと。』

「そうですか?」

『マジで。OK。仕立て屋サンが帽子をあげるよ。ホイ!(フリフリの帽子を無理やり被せる)』

『うし。これでこそ赤頭巾さん。』

「有難う御座います。」

『ゴスロリータ赤頭巾大魔王。』

「意味不明ですね。」

『着物の話題そっちのけになってるしね☆★☆』

「本当ですね。」

『赤頭巾さん、今、「こんな帽子被ったら巷で人気の和風、着物メイドになってしまいますね…。」とか思ってるでしょ』

「思っておりませんよ。」

『マジで』

「ええ、本当です。」

『OKOK、まあ、明日いいもんあげるよ。』

「まあ、何でしょう。」

『ついてからのお楽しみィ!』

「それでは楽しみにしております。」

『ンジャマ、今日はこれにて!おやすもーーーーー』

「ご機嫌よう、お休みなさいませ。」
スポンサーサイト
記入者:黒頭巾


気がついたら倒れていた。右眼の奥。頭痛が酷い。
ピンポイントで鋭い痛みが鈍く溜まる(?)のだが、一体どうしたと言うのだろう。何かの予兆であるのか否か。ただの一過性の風邪のようなものであれば良いのだが。昨日の夕方頃から意識がない。気がついたら今だ。参った。

赤頭巾には本当に申し訳ないと思う。色々世話をかけるわ、何かと多忙を理由にしてここ最近会話数が少なくなる。何とかすれば何とかならなくもないのだ。が、空ける隙間を作るタイミングがなかなかに難しい。すまない。
もともと他人と話すことも少ない俺だから、肉親である赤頭巾とはせめて、と思う。

さて……どちらにせよ、やることはやらねェとな。(笑
オクレ兄さんの予感
記入者:黒頭巾


ここ最近昼間は眠い。やはり夜更かしが原因なのかとも思うが、満月で狼と人が入れ替わる体としては、どうしても夜活動することが多くなる。
しかし、だからといって昼間に寝ていては人としての活動に支障が出るし、この身体は便利なようで、案外生理的には不便なもんだ。変身の制御もなかなか自由にはきかねェし。

そこで赤頭巾に、目が一発で覚めるような栄養ドリンクを頼んでみることにした。あいつなら結構何でも作ってくれるだろう。特に料理に関しては。
……と思った。


間違いじゃなかった。
間違いじゃなかった、のだが




目がギラギラしすぎてここ1週間ろくに眠れねェんだよ!!

効果ありすぎだ赤頭巾!! てめ、何入れた!!?(フゥ~、フゥ~、クワッ!)
しかも上半身だけやたらと筋力が……。
ドリンクじゃなくてスープで出てきたところにミソでもあるのか。


クックク、何かよく分からんが、俺の千年帝国が作れそうな気がしてきた!!
こんな日記書いてる場合じゃねえ!
ハーッハハハハハハハハッ……!!

(そのまま何処かへ)
腹が減った。夏は夏バテとかで食欲がなくなるらしいが、そんなことが本当にあるのか疑問だ。俺ァ腹が減らなくなったことなんてねえ。つーか、腹が減らなくなったら俺じゃねェと思う。

つーわけで、朝飯も昼飯も晩飯も、腹が一杯になるまでたっぷりと食った。



……3日前に作りすぎた、伸びた素麺の余りを。


肉食わせろ、肉。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。